周辺情報

 潮来市のある茨城県南東部地域は、鹿行(ろっこう)地域とも呼ばれます。
 鹿行の名称の由来は、旧:鹿島郡の「鹿」と行方郡の「行」の文字を取ったものです。
 太平洋(鹿島灘)と霞ヶ浦に挟まれた地域で、水郷筑波国定公園の一角で、筑波山を望む地域です。


 

 周辺情報のアクセスMAPを見る (GoogleMapが表示されます。)

1

鹿嶋市・神栖市
海釣りスポット

 遊漁船が、茨城県鹿島港旧港と波崎港から出港しております。

 水深があるため、アイナメ・アジ・アナゴ・石鯛(シマダイ)・イシモチ・イワシ・イナダなど様々な魚種が狙えます。

2

鹿嶋市
鹿島神宮

 鹿島神宮(常陸国一之宮)は、日本建国・武道の神様である「武甕槌大神」を御祭神とする、神武天皇元年創建の由緒ある神社です。

 年間約90の祭典が行われ、年間を通して県外からも多くの方が訪れます。

 初詣にもおすすめです。

3

鹿嶋市
カシマサッカースタジアム

 Jリーグ鹿島アントラーズのホームスタジアムです。平成5年4月に日本初のサッカー専用スタジアムとして開業し、平成13年に改修工事が行われました。

収容人数:40,830名(改修) うち車椅子席140席 メディア席1,300席。

4

神栖市
息栖神社

 息栖神社は国史見在社で、旧社格は県社。 茨城県鹿嶋市の鹿島神宮、千葉県香取市の香取神宮とともに東国三社の一社です。
  主祭神の、久那戸神 (くなどのかみ、岐神)は、路の神で厄除招福の神であり、井戸の神でもあります。

行方市
なめがたファーマーズヴィレッジ

shdn行方ファーマーズDSC00393

 日本初のさつまいものテーマパークで、さつまいもや地元野菜、地元の特産品の販売やレストラン、農業体験等を楽しめます。

定休日:月曜日(祝日の場合は営業)

鹿嶋市
下津海水浴場

海水の透明度で有名な海水浴場の下津海水浴場は年間を通してサーフィン客にも人気のスポットです。
 潮干狩りも可能です。使用できる道具や採れる量のルールを守ってご家族皆さまでお楽しみいただけます。

鹿嶋市
平井海水浴場

 遠浅で波が穏やかな平井海水浴場ともに子供連れのファミリーに最適です。
 海水浴期間中は、鹿嶋ライフガードチームが監視活動を行っており、安心して海水浴を楽しめます

行方市
イルミネーションフェスティバル

 12月上旬から1月下旬、行方市麻生公民館において行われます。
 点灯式にはハンドベル、ブラスバンド、よさこいソーラン、ライブなどのイベントが行われ、屋台村では市内の有名らーめん店の味を再現したこだわりのラーメンなど暖かい食べ物が販売されています。

行方市
霞ヶ浦ふれあいランド 水の科学館

 水のテーマパーク。水の科学館では映像、ジオラマ、体験型の展示など大人から子供まで楽しめる施設です。
 水の誕生から、人間や動物・植物など、地球上の生命と水とのかかわり、水のはたらき等、水の力を楽しく実験しながら学ぶことができます。

水郷潮来観光協会

茨城県潮来市あやめ 1-1-16
TEL 0299-63-3154
FAX 0299-63-3156
定休日:火曜日
(あやめ祭り期間中は除く)